-千葉県-船橋市-話をするだけ-自分史-和綴じ本- 書かずに-自分史-

「自分史」「俳句集」 など本作りをサポートします

   自分で書かなくても大丈夫

お話をじっくり聴いて、本にします


個人の方の「私・物語」をインタビューしてお聴きし、そのお話を紡いで和綴じ本にして残します。

 

 ・「自分史」を作りたいけど、自分で文章を綴るのは苦手…。


 ・人生のあのひとときを、語り残しておきたい…


 ・知らなかった父や母の人生を、息子として、

     娘として形にして残したい…。

 

そんな想いをお持ちになっている方に、おすすめします。

 


 

 あの日、あの時を残す。そして伝える。 活動のきっか 

アフリカのギニアには『お年寄りが一人死ぬのは、大きな図書館が一軒焼けてなくなるのと同じ』という諺があるのだそうです。

(出典オスマン サンコン著)      

家族の歴史が詰まった図書館。なくしてしまってはもったいないと思いませんか。

 


私たちがサポートします


取材担当は20代から女性誌のインタビュー取材等で経験を積んできた女性ライター。

編集、製本はシニア対象の雑誌で10年間編集長をつとめたベテラン編集者です。

 

*「自分史を書き始めたけれど途中で止まってしまっている」という方、「俳句や短歌の作品集をまとめたい」

 

という方も、私たちがカタチになるようにお手伝いいたします。

気軽にお声かけください。